PAGE TOP

2019.July.28.Sunday

水やり少なめでOK

梅雨が明け、本格的に夏到来。
毎日が体にダメージを与える気候ですね…
人が過ごしにくい時期は植物も弱りやすい時期になります。
なるべく涼しく風通し良く管理するのがコツです◎

夏休みや、8月に入るとお盆など、お出かけも多いと思います。
本日は長期間の留守に耐えられる水やりが少なくても強いやつをご紹介。
※(夏は気温の問題もあるので前途のとおり、熱気のこもる部屋に長時間は極力NG×ですが…)


“ドラセナ・ソング オブ インディア”
インド、マダガスカルを原産とするドラセナ・レフレクサの一種で、突然変異によって生まれたと言われています。
自由に方々へ伸びるような枝ぶりが特徴的で葉色も明るくパッと明るい雰囲気になります。
土の乾燥には強く月に2~3回の水やりで大丈夫。
水をやりすぎがちな方は代わりに葉水をいっぱいしてあげて下さい◎
湿度は結構好みます。

 
“サンスベリア・ボンセレンシス”
アフリカの乾燥地帯が原産。
扇状に広がる肉厚な姿が特徴的で現在花芽も上がっております。
こちらは更に水やり控えめ厳守。
水のやり過ぎで枯らす方多数…。
月に1~2回程度でも耐えてくれます。
冬、暖房など付けずに寒い部屋の場合は断水した方がいいですよ。

普段から留守がちだったり、水やりを忘れがちな方にオススメの植物たち。
初心者の方にも向いているのでこの辺りからいかがでしょうか?

Open
10:00-19:00

Close
on tuesday & 3rd mon

3-2-4 oyodominami kita-ku osaka
JAPAN zip 531-0075
T.06-6343-8053 F.06-6343-8054
info@oslo-plants.jp
Googlemap»